中小企業診断士 中陳和人の                 「夢をかなえるブログ」~目指せあの頂へ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号

 台風18号がやってきて、日本に2年ぶりに上陸した。
 2年ぶりに上陸ということ自体、不思議な感じがするが、そうなのだろう。
 全国で大きな被害をもたらし、亡くなった方もおられるので、大変なことである。

 ところで、我が富山県にも少なからぬ被害をもたらした。
 JRは始発から一切動かなかったし、あちこちで猛風の被害が発生した。
 とは言え、南の方と比べると随分規模の小さな被害だったと思う。
 私の傘も壊れてしまったが、吹き飛ばされそうな、といったような恐怖はなかった。
 JRは動かなかったが、地方鉄道はごく普通に運転されており、魚津から富山まで通常45分くらいかかるのが、11分遅れただけだった。それも、踏み切り付近で少し減速したから、という程度の理由だ。

 富山は不思議なところで、数年前には岐阜方面から立山連峰の背後にやってきて富山平野直撃、という進路で、こちらも相当構えたものだったが、あの時は立山に当たった途端、雲散霧消してしまった、台風が跡形もなくかき消えてしまった、ということがあった。
 「日本は神の国」などというどこかの総理大臣が言ったようなことを言うつもりはないが、富山県というところは、霊峰立山に文字通り守られているんだなあという感を強く持ったものである。

 さすがにルートの関係か、今回は相当の強風が吹き、私の傘もメキメキっと折れてしまったが・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。