中小企業診断士 中陳和人の                 「夢をかなえるブログ」~目指せあの頂へ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣のしっぱい

 元日に初詣に行って来た。
 魚津神社というお宮さんである。
 今年は父が入院中のため、残りの家族5人で行って来た。

 大雪の朝で、しかも午前中だったこともあってか、比較的参拝客が少なく、すぐに本殿の中に入れた。
 歩きながら家族にお賽銭を100円ずつ手渡した。

 今日、妻から聞かれた。
 「初詣のお賽銭、私にいくらくれた?」
 「うん? 100円」
 「1円だったよ」
 「え?」
 「私、あなたがくれたお賽銭だったので、仕方がないから1円で願い事してきたわよ」
 「うっそだろ? ちゃんと100円玉4枚確認しながら1枚ずつみんなに渡したはずだよ」
 (と、当日の自分の行動を思い出す・・・まさか、シルバーの色だけで大きさや重さは・・・そういえば、あまりyくは吟味せずに渡したかなあ????)

 「本当に1円。だって、受け取ってからそのまま賽銭箱の所まで行ったもの」
 というわけで、自分では100円ずつ配布したつもりが、とんでもない間違いであった。
 お金はよく確認せねば。(金融マンのくせして!)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。