中小企業診断士 中陳和人の                 「夢をかなえるブログ」~目指せあの頂へ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願叶って僧ガ岳登山+α

 昨年の7月に職場の先輩から僧ガ岳(魚津市と宇奈月町にまたがる山)登山に誘われた。
 雀躍して、行くぞ、と思っていたら、夜半からの雨で中止になった。
 あれから1年、遂に再び僧ガ岳登山のチャンスがめぐってきた。
 ニッコウキスゲという素敵な花が咲くらしい。
 ということで、本日、遂に念願叶って登ってきた。
 登山口は宇奈月温泉の町から車でさらに30分以上山道を上がったところだ。

 それから延々。
 1時間半ぐらいのところにニッコウキスゲが満開のお花畑があった。
 いやあ、素晴らしい。

僧ガ岳のニッコウキスゲ

 さて登山行はそれからが本番。
 さらに30分で僧ガ岳の頂上に到達。
 それで終わりかと思いきや、リーダーの一言で、そこからさらに1時間半を要する後ろの「駒ガ岳」まで登った。
 僧ガ岳から駒ガ岳に向かう道すがら、クマのフンがボテボテ落ちていて、ああ、きゃつの縄張りなんだなあと思いながら、臭いにおいに耐えながら延々。
 
駒ガ岳への尾根道

 山道は尾根をずっと歩く。
 風が吹いて心地よかった。
 1時間半ぐらいだったろうか、やがて山頂に着いた。
 標高2002メートル。
 石の碑が据え付けてあったが、重さ100kgはあろうか、あんなものをどうやって運んだんだろう、と思う。

 この行程は、帰りがきつい。
 往復7時間。
 クマの襲撃を心配しつつ、なんとか下山した。
 男7人の登山行。
 楽しかったが、今度はもう少し短い行程にしよう。
(ジムで30分ぐらい歩いたり走ったりしてもほとんど効果はない。もうちょっと本格的に体力作りをしなきゃ)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。