中小企業診断士 中陳和人の                 「夢をかなえるブログ」~目指せあの頂へ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山山麓家族旅行村へ久しぶりに行ってきた


立山山麓2010082202

 なんの写真かわからないと思う。
 避暑のつもりで、立山山麓家族旅行村に行ってきた。
 知人の助言を受けてである。(但し、知人その人は、昨日の音楽イベントに来い、という意味で言っていたのかも知れないが・・・宇崎竜堂さん、来てたんだねえ)
 自分としては涼しい高原のケビンを時間借りして、小鳥のさえずりを聞きつつ、読書や昼寝や仕事の考察など、と考えていたんだが、妻から「車のお金かかるでしょ!」って言われて、断念した。
 しかし、ともかく、現地までは行こう、と無理やり妻を口説いて父の軽四で1時間のドライブ。
 行ったが、昼飯を食べるくらいでなにもできない。
 ケビンに入れぬ以上、どうしようもない。
 ふと見ると、コンドラが次から次へと山の斜面を登っていっているではないか。
 パンフを見ると、ゴンドラの山頂駅から瀬戸蔵山、大品山へとトレッキングするコースへの見取り図なども出ている。
 これしかない、とまた妻を口説き落として、ゴンドラに搭乗。(二人で2000円。ケビン借りるよりゃ安いだろ!って言いました)

 で、山頂駅でおりた後の、瀬戸蔵山へ行く道中の最初の小径が、上の写真である。
 次回、トレッキングをする。
 それまで楽しみはとっておく。
(今年は立山登山できなかったからなああああ)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。